2018年07月03日

秋桜園さんへ伺いました〜

毎回手作りの応援グッズが多くなっているようで
有難う〜御座います。
皆さんお一人お一人にお礼が言いたくて
若干、時間オーバーとなりました
スタッフの皆さんごめんなさいね。
P6306061.JPG
准&彩のお二人、出待ちです
P6306038.JPG
また、来るからね〜元気に待っててね〜
P6306077.JPG
7日土曜日は5時起きで宮城県古川市に伺います
posted by hiroshi at 18:33| Comment(0) | 慰問

2018年04月05日

秋桜園へお伺いしました〜

当初の予定2月だったのですがインフルの流行で
大事を取り3月17日に延期しての慰問ライブ
伺いました ( ^)o(^ )
秋桜園さんは今や常設の慰問先で
今回も大勢の皆さんに楽しんで頂きました。
応援も小道具有、声援有りで、特に今回は
マイクで歌ってみたい方の呼びかけにサッと
何本もの腕が上がりました〜
P3175801.JPG
P3175931.JPG
P3175763.JPG
今回も准&彩のお二人にお手伝い頂きました。
P3175838.JPG
施設スタッフの皆様もご協力有難う御座いました。
posted by hiroshi at 19:11| Comment(0) | 慰問

2017年10月28日

こぐれの杜さんへ伺いました〜

10月09日東京練馬区大泉学園
「こぐれの杜」さんへ伺いました〜
PA095496.JPG
始まる前はどんなんかな〜トークを交えて二曲目からすぐおなじみさんへ

やはり直接触れ合う事も大事で〜す
PA095502.JPG
善光寺広志の歌謡ショー施設にゆかりの4人の皆さんにも熱唱して頂きました〜
衣装もバッチリ決めて善光寺広志の衣装がこの日は地味〜(*^_^*)
歌いたいと言ってくれた皆さん本当にお上手でしたよ〜
PA095503.JPG
posted by hiroshi at 19:52| Comment(0) | 慰問

秋桜まつり大盛況でした (*^_^*)

月間報告となり申し訳なく(-.-)
10月07日秋桜園さんのその名の通り
秋桜園まつりに伺いました〜
当日はいつもの准&彩のお二人の他
彩のうたびとたちメンバーの
じゅんさんも参加してくれました〜 (*^_^*)
PA075319.JPG
じゅんさんステージに立っただけで萌のオーラ全開です
PA075339.JPG
広い会場地域の一般の方も入場大勢の皆さんとめちゃくちゃ盛り上がりました〜
PA075300.JPG
当日は豪華な屋台、バンドの演奏、そして花火大会と盛り沢山
スタッフの皆さんの頑張りと行動力には
本当に敬服いたします。
お世話になりました有難う御座いました。

posted by hiroshi at 19:34| Comment(0) | 慰問

2017年06月22日

秋桜園さん伺ってきました〜

6月17日富士見市の秋桜園さんへ
慰問ライブ敢行してきました〜
今回も皆さんと一緒に盛り上がってきました )^o^(
一緒に楽しんでくださりありがと、ね〜〜〜
DSC_0673.JPG
どれ、ここ、一緒に歌ってあげようね〜
DSC_0667.JPG
准&彩ののお二人で〜す。さすが親子美声も息もぴったりです
DSC_0655.JPG
今回は後ろの方で応援してくださった皆様へ
マイクと善光寺広志持って行けませんでした。
ごめんね〜次回は後ろから至近距離で歌いますね〜。
秋桜園さんへは10月にまた伺う予定です。
今度の日曜日は五郎正宗歌謡教室の発表会です
ゲスト出演致しますのでご都合の良い方は奮って
ご来場くださいませ。
13:30分開場14:00開演
入場料1,000円(受付善光寺広志のコーナーでお求めください)
埼玉県富士見市鶴瀬公民館
7月の予定ですが、
7月8日 宮城県古川市にて慰問ライブ
善光寺広志、じゅんさん、准&彩の豪華メンバーと
音響機材を積み込んで朝6:00に出発です )^o^(
7月15日 富士見市鶴馬のウィステリアさんで慰問ライブ
7月20日 恒例の北海道ライブツアー、マネージャーと二人で出港です。
21日札幌すすきののカラオケスナックで(善光寺広志と歌おう)のミニライブ
22日郷里伊達市有珠で潮香園さん夏祭りで慰問ライブ
23日同じく喜楽園さんで慰問ライブ
いずれも、お昼前後の開始予定です
24日月曜日有珠善光寺のお地蔵様の祭礼でライブ
本番18:00頃の予定です。
今年は善光寺のマスコットZENちゃんのテーマソング(歌 善光寺広志)の
お披露目も予定されていま〜す。
ライブのどの辺でやるか役員さんと思案中です )^o^(
演歌とは程遠い仕上がりで〜す )^o^(
前回コメントを投稿くださいました名無しさんありがとうございました〜
posted by hiroshi at 20:56| Comment(0) | 慰問